投稿

2015年やりたいこと100のリスト 進捗状況

「ブログ辞めたの?」と何度言われたことでしょう。それもそのはず。5月の誕生日で止まってましたね。
6月30日に帰国しました。長い夏休みに何をしていたかと言うと、元派遣先のアメリカの高校の修学旅行の引率で、京都、奈良、東京観光したり。家族旅行したり、秩父でお遍路さんしたり、友人を訪ねて静岡に行ったり。
日本語教育関連では、帰国後、以下3つのシンポジウムに参加しました。 1. 日本語学校教育研究大会 2. 文化庁日本語教育大会 3. 授業を見て考える -地域の日本語教室をテーマにそれぞれ学ぶところはあったのですが、消化不良気味。こういうことこそ、ブログに書かないと忘れちゃってダメだなぁ。
それから、ちょこっと就活したり。ありがたいことに仕事も決まりました。教える仕事ではないのですが、日本語教育どっぷりでいきます。勉強することがたっぷりあって、楽しみです。
長い前置きはこのぐらいで。さて、今回は何をメインに書こうかなぁと思ったのですが、2015年もとっくに半分過ぎてしまったので、「2015年やりたいこと100のリスト」の達成度をチェックしてみます。
・アメリカ編: 40% (23/58)・健康、体: 30% (3/10)・日本編:  19% (6/32)
あらまぁ。アメリカ編、リストの半分以下しかやらなかったのですね・・・。
ちなみに、「人生が終わるまでにやりたいことのリスト」を英語で、"Bucket list"と言うそうです。今回のリストは、「2015年に」であって、「人生の終わりまでに」ではないのですが、来年はBucket listも作ってみようかなぁなんて、まだ2015年も残ってるのに考えたりしてます。
以下、100のリストです。長いのでたたみます。

人生を振り返りつつ

イメージ
昨日、33回目の誕生日を迎えました。本当に本当に皆様、いつもいつもありがとうございます。今の私があるのも、周りの方々のお陰です。

と書きながら。ブログにこうやって書いてるのって、口だけっぽく、空々しくも聞こえるなぁと思いました。今年はもっと直接感謝の気持ちを伝えたいです。

さて。誕生日を迎えて、これまでの人生を振り返ってみました。
フェースブックに人生の振り返りを長々書くのも何だしなぁと思い、久々に(このブログに久々じゃない時なんてあるのかしら)こちらに思いつくままに書いてみます。

アメリカ人の13の価値観

アメリカ生活も折り返し地点をとうに過ぎて、残り4ヶ月ちょっとになりました。

1年半暮らして、何か問題にぶち当たった時に、(これだからアメリカ人は~!)って思ってしまうことがあります。ですが、1年半でアメリカのなんたるかなんて分かるわけがありません。それに自分のごく限られた経験を、「アメリカ人」「アメリカ」によるもの、などと一般化して良いものだとも思いません。

だけど、(これってアメリカによくあることなの?なんだか日本と違うなぁ)と不思議に感じることが多いのも事実。そんな時、Lighthouseというフリーペーパーを読んでいたら、そんな疑問に答えてくれる記事を見つけました。

題して、
「アメリカ人の13の価値観 (The Values Americans Live By)」

ワシントン・インターナショナル・センターのロバート・コール氏が1984年に発表したものです。
30年ほど前のものですが、「なるほど!」と思うことが多かったので、ここに項目だけ書きます。
(もしご興味があったら、詳しくはリンク先をご覧くださいな。)
Personal Control Over the EnvironmentChangeTime and its ControlEquality/EgalitarianismIndividualism and PrivacySelf-Help ConceptCompetition and Free EnterpriseFuture OrientationAction/Work OrientationInformalityDirectness, Openness, and HonestyPracticality and EfficiencyMaterialism/Acquisitions なかには、ん?そうかな?って思ってしまう項目(3の時間に対する考え方とか)もありましたが、2,6は私も見習いたいところです。

2015年やりたいこと100のリスト

イメージ
遅ればせながらあけましておめでとうございます。
2015年が皆様にとって、実り多い年となりますように。



毎度のことながら数ヶ月ぶりのブログです。
このブログ、まだ見てくださってる方いるのかなぁと思いながら書いております・・・。

2014年は人生で一番短く感じた年でした。ほんとに365日あったのでしょうか。
2015年は前半はアメリカ、後半は日本で過ごす予定ですが、さてさてどうなるかな。

Twitterで皆さんから刺激を受けて、2015年やりたいこと100のリストを作成してみました。
リスト作成しながら思ったのが、本当にやりたいことなのかどうか、ということ。

というのも、どうも私は「~しなければならない」「~してはいけない」ということばかり考えてしまって、「~したい、~するぞ!」っていうのを後回しにしてしまう傾向があるのです。

出来るだけ自分のやりたい気持ちが強いものを・・・と思ったら、やりたい気持ちの強さも、難易度もバラバラのなんともまとまりのないリストになってしまいました。

アメリカ編、日本編、健康(コレ大事!)など項目ごとにわけてみました。
半年経ったら、途中経過をこのブログに書こうと思います。

リスト、長くなるので畳みます。

夏休み

イメージ
またまたご無沙汰しておりました。

早いもので、米国上陸から1年(と9日)経ちました!

1年目、何が出来たのだろう。
1年目を終えて思ったのは、(2年目こそは・・・!)でした。

思うようにいかなかったことも多いけれども、いや、思うようにいかなかったからこそ、次に繋げないといけないなぁと。

残り10ヶ月ちょっと。

夏休み中は、2年目に向けて、パワー補給をしています。

米国内旅行して、(とてつもなく広い国だなぁ)って実感したり。
集合研修で同期と再会して、初心に帰ったり。
2年目に向けた教材作りしたり。

あ、あと8月に入って運動始めました。体力つけます。

えっと、それから。

うーむ。ブログ開いたはいいけれども、考えがまとまりません。

以下つらつらと今の気持ちを書きます。

この街は、思っていた以上にアジア人が多くて、過ごしやすいけれども、なんだかね、自分が根無し草のように感じたりもするのです。

でも、そんな中で出会った人たちに勇気づけられたり、ね。

最近、ある御方から、「Passionを持ちなさい!」
って言われました。情熱?うむ。

日本語教育に興味関心はあるけれども、果たして私は情熱を持っていると言えるのだろうか。

寝食を忘れるほど、情熱を注いだことは、ないなぁ。

なんてつらつら考えながら。日々過ごしています。

Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.
                        -Mahatma Gandhi


恋チュンを全米が踊った!

イメージ
さて、突然ですがクイズです。

Q アメリカの小中高校における日本語学習者数は、次の①~③のうちどれ?

① 約一万人 ② 約五万人  ③ 約八万人

答えは・・・・

③ 約八万人
国際交流基金 日本語教育国・地域別情報  「2012年度日本語教育機関調査結果」より)

この数字、思ったよりも多かったですか?それとも少なかったでしょうか。

ちなみに、この調査によると、全米の日本語学習者数は、155,939人。
つまり、アメリカの日本語学習者の約半分(51.8%)は、学校教育機関(小中高)で日本語を学んでいるのです。

アメリカのティーンエージャが学校で日本語を外国語として勉強しているなんて!
自分が高校生の時には考えてみたこともありませんでした。

そんな私は今、「アメリカの小中高に若手日本語教員を派遣することで、日本語教育を盛り上げようー!」というプログラムに参加しているのです。

はて、果たして、私は日本語教育を盛り上げられているのかしら。
・・・という自問自答の日々。

公立高校で日本語を教えていますが、高校の成績は大学入試に影響するということで、どうも試験ありきの授業になってしまうことが多いのです。

もうちょっと日本語や日本文化に親しみを持ってもらえないものか。楽しむ手段は何かないかなぁ、うむむ・・・と思ってた時に、AKB48の「恋チュン」ブームを知りました。で、乗っかってみることにしました。

ああ、ここまでは前置きなのです。
が、前置きで力尽きてきました。

ということで、動画作成の過程は、略。

心優しき同期を巻き込み、
「恋するフォーチュンクッキー 全米が踊った! Ver.」
を完成させました。


東はメイン州から西はハワイまで、アメリカの小中高校生が恋チュンを踊ってます。
みんなとってもかわいいけれども、やはり自分の派遣先が一番ですねー。
見ていてニマニマしてしまいます。ふふふ。

完成までに時間かかり過ぎて、ブームに乗り遅れた感もありますが・・・
どうか皆様、動画をご覧ください♪

アメリカでもこんなにいっぱい日本語勉強している子がいるんだーって思ってもらえたら、嬉しいです。

Day of Silence

イメージ
今日は奇跡の復活祭。

ということで。・・・・ということでって、わけでもないんだけれども。

奇跡的に2日連続ブログ更新です。

春休み前の金曜日のことでした。

朝一番に、高校の玄関前にて日本語クラスの学生からこれを渡されました。


これ、何だと思いますか?